« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月29日 (金)

MGキュベレイ 完成!

初雪が舞い降りたよ~。う~寒いっ。
今日から帰省される方も多いと思うので、大きな影響が出なければいいのだけど…。

さてさて。
今年最後の作品、MGキュベレイがついに完成~。な、なんとか年内に終わってよかった。
今回はノーミスだ~!と思っていたら…スミ入れの際に重大なポカを発見。
ショルダーバインダーの裏側…ここをピンク色に塗るのをすっかり忘れていたよ(^^;
ハマーン様、申し訳ありませんっ。


MG AMX-004 QUBELEY

Qubeley3Qubeley4_1  






お天気も悪いうえ、ゆっくり撮っている時間もないので…今回写真は2枚だけで(^^;
また日を改めてサイドバーの「P-ALBUM」にUPしておくよー。

12291 なお、年内の更新は本日で終わりにさせて頂きます。
皆様、どうぞよいお年をお迎え下さい!

| | コメント (6)

2006年12月28日 (木)

K.O.G. 制作状況報告

突然ですが、今日はpapaさんが制作中のプラモデル「KNIGHT OF GOLD JOKER3100」の進行状況をご報告~。

現在は仮組中で、ようやく両脚が終わったところだよ。
作業中にパーツを見せてもらったのだけど…こ、これはひどい~。
ガンプラ(MG)慣れしているわしには考えられない状況である。

Kog2Kog4左) 虫食い…ではなくヒケ。
右) 同じくヒケ。
こういったヒケが随所に!
ガンプラのヒケはまだ可愛いものなんだな~と初めて感じたよ。


Kog1Kog5左) 隙間…。ちょっと空きすぎでは…。
右) 
ガイド穴が塞がっている…。ピンバイスなどで開け直さなければならない。はまたヒケ?と思ったら、これは模様だそうで…。わけが分かりませんなぁ(^^;

このほか、写真には撮らなかったけれどバリなんてもうバリバリっ(^^;
これらのヒケ・隙間はパテ等で成形し直していくそうだ。うわっ気の長いお話だ~。
「これは参ったな~」とpapaさんもため息をついていたが、それでもどこか懐かしそうに、そして楽しそうにしていたよ。これがマニアというものなのか!

Kog6 同じ1/100でも大きさが全然違うね。
腰の位置がRX-78-2の肩くらいまできているよ。
バスターランチャーを持たせたらどのくらい幅を取るのだろう…。
もう飾るところがありませんぞ~。

| | コメント (2)

2006年12月27日 (水)

MGキュベレイ 仕上げ編

ようやく来ましたぞ! 今日からスミ入れ開始~。
昨日は「白いパーツがまだグレーっぽいのでは…」と気に病んでいたのだけど、
今朝自然光の元で見てみると、「まあこんな感じでもいいかな?」と思えたので、
このまま進めることにしたよ。

12271 スミ入れの塗料は相変わらず、こちら。
タミヤのエナメル塗料・ジャーマングレイである。




Qubeley2Qubeley1 ファンネルコンテナを付けたら仰け反ってしまった…(^^;
(しかもファンネル装着には随分手間取ってしまったよ。ポロポロ取れちゃうので、最後はちょっとイライラ)





今日はここまで。
「スミ入れくらい一日でやっちゃって~」と思われるでしょうが、
何せ大掃除の合間に作業をしているもので…ご勘弁を~!

| | コメント (0)

2006年12月26日 (火)

MGキュベレイ 本体塗装⑥

よくよく考えれば(?)もう年の瀬…。
なんか悠長にガンプラなど作っている場合でもないような…。
とは言えキュベレイもあと少しで完成!というところまで来ているので、何とか終わらせたいものである。

今日は白パーツの塗装→上からマイクロパールパウダー(ホワイト)を吹くところまで終わらせたよ。

12261 乾燥中のパーツ。
遠目に見てもパールの輝きが!
…ただ…吹いている時は感じなかったのだけど、
こうやって写真で見てみると、まだちょっとグレーっぽいかな…。
うーん…。組み付けてみて、色合いがおかしければ吹き直しか!?

1226412266_1年内に完成するか、なんだかちょっと微妙になってきたけれど、まあ頑張るよー。

 

| | コメント (4)

2006年12月24日 (日)

MGキュベレイ 本体塗装⑤(?)

Merry Christmas!!
皆さんはどのような聖夜を過ごされているのかな?
我が家は昨日のうちにクリスマスパーティー(…らしきもの)を行ったので、
今日はいつも通りのんびり過ごしているよ。

1224212243ディナーは、蟹クリームコロッケ・サラダ・(写ってないけど)じゃが芋のポタージュなど。ケーキはモロゾフの定番商品を購入。六花亭のひいらぎチョコを上に乗せてみたよ♪ いや~美味しい食事であった。

さて、本題に入るとしよう。
今日のキュベレイ制作は…ちょこっとだけ(^^;

12241 本日行ったのは目(クリアーパーツ)の塗装である。
下地にホワイトを吹き、上から蛍光ピンクを塗る。
塗料が乾いたら、エナメルのブラックで全体を塗装し…
再び塗料が乾いたら、眼球の部分をエナメル溶剤で拭き取って…。



12244 出来上がり!

明日からはまた白パーツ塗装の続きを行うつもりだが、
少し体調が下降気味なので、様子を見つつということで…。

| | コメント (2)

2006年12月22日 (金)

支援物資

本日、本部(papaさんの実家)からの支援物資が届いたよー。

Dscf2945 まずは「ほうとう」! ご存知甲州名物ですな。
東京に住んでいた頃は普通にスーパーで買えたのだけど、
こちら(関西)ではなかなか見かけないので、頼んで送ってもらったんだ。
寒い冬はあったかいお鍋が恋しいよね。さっそくほうとう鍋を作るとしよう!

Dscf2942 続いては、みかん~!
今年は値が高騰しているのでこれは有り難い限り。
みかん星人のpapaさん(一度につき10個~は平気で食べる)に取られないよう、確保しておかねば!


Dscf2947わーい。みかんだみかんだ~。
ぐふっ。 Dscf2951_1
←?      

| | コメント (2)

2006年12月21日 (木)

MGキュベレイ 本体塗装④

さて、今日からはメインカラーの白を吹いていくとしよう。
少~しエッジを出そうかな、とは思うものの…
黒(ベースグレー)から立ち上げるとなると、気力の維持が大変そうなので…(^^;

12211 今回はシルバーを下地に吹いてみたよ。
(スーパーファインシルバーはさすがに贅沢なので、普通のシルバーで…)
そして上からホワイトで塗装開始!


12214写真ではちょっと分かりづらいのだけど、微妙にエッジが出ているよ 。
黒から立ち上げるのに比べればかなり楽だねー。
それでもやはり低圧塗装なので時間はかかる…。
まだ1/3程しか終わっていないので、あと数日はかかっちゃいそうだね。

シンナー臭い聖夜は避けたいので、土日は作業を中断するとして…うーん、完成は来週の前半かな?
どうか順調にいきますように!

| | コメント (2)

2006年12月19日 (火)

MGキュベレイ 本体塗装③

本日はコクピットハッチなどに使われているピンク色の塗装を行った!

12193 あまりピンクピンクしているのは好みでないので、
設定色よりは少し赤っぽい感じに仕上げてみたよ。
レシピは、モンザレッド+蛍光レッド+ホワイト。
(塗料はすべてGSIクレオス「Mr.COLOR」を使用)
そして本日も、上からマイクロパールパウダーを吹き付けた。

12191 見て見て~、とっても綺麗だよ~。





12192 貝殻みたいだね(^^)
丸みを帯びたパーツは特に綺麗な光沢が得られる。
粒子の細かいマイクロパールパウダーはオススメですぞ!
さて、次回はいよいよ白パーツの登場だ。どんな風に塗っていこうかまだ考えていないので…これからゆっくり考えようっと。

| | コメント (4)

2006年12月18日 (月)

MGキュベレイ 本体塗装②

今日はまず、胸部などの色パーツの塗装から行ったよ。

12181 パープル+スーパーファインシルバーを吹き、
上からクリアーブルー+クリアーレッドを。
さらに上からマイクロパールパウダー(ホワイト)を吹き付けた。
もう少し
赤紫っぽくしたかったのだけど、
クリアーレッドの量が少なかったようで普通の紫になってしまった(^^;

12182 パール効果で程よく輝いているよー。
ところで、以前にもお話したけれど、わしのデジカメは紫に弱く…実物と比べ青っぽく写ってしまう。
上の写真と左の写真はホワイトバランスを調整して、
何とか実物に近い色にもってきたけれど…


12183 普通に撮ると、このようにかなり渋い感じに…。
完成写真を撮る際にホワイトバランスを調整しちゃうと、今度は他のパーツの色味が変わってしまうものねー。
ああ、やっぱり新しいデジカメが欲しい~!


12184 こちらはショルダーバインダーに付くパーツ。
インディーブルー+コバルトブルーで塗装。
白いパーツと合体させた後でパールを吹く予定でいるよ。
明日は踵などピンク色のパーツを吹いていこう!

*塗料は全てGSIクレオスのMr.COLORを使用。マイクロパールパウダーはWAVE。

| | コメント (0)

2006年12月16日 (土)

MGキュベレイ 本体塗装①

いよいよ塗装編に入りますぞ~。
…といっても今日は内部パーツだけしか出来なかったんだけど…。

12161 色は毎度お馴染みの(?)
ガンダムカラー・ファントムグレー(CG101)を使用。
内部パーツはこの色ですっかり定着しちゃったね。



12165 塗料が乾いたところで、上からパールを吹いてみた。
F91の時に使用した、waveのマイクロパールパウダー(ホワイト)が再び登場~。スーパークリアー(光沢)一瓶にパウダーを適量混ぜ、
少し高めのエア圧で塗装したよ。


12164 内部パーツなのでそれほど輝いてなくとも良いかな…
ということで、微妙に金属感が出る程度にしておいたよ。
白いパーツの時は、もうちょっと豪快にいこうかな~!

| | コメント (2)

2006年12月15日 (金)

そろそろ大掃除を…

12151 皆さんのお宅ではもう大掃除を始めたのかな?
うちもボチボチ取り掛からないとだねぇ。
papaさんはぎりぎりまで仕事で忙しいので、
ここはわしが頑張らないとー!

えっと…
窓と網戸を拭いて、蛍光灯を拭いて、TVの裏など普段あまり掃除しない部分を拭いて…
エアコンと~台所の換気扇とシンクと~お風呂場と~…
う、うーん、結構やることが多いねぇ…。
今日のところは溜まった雑誌の整理でもしようかな。

12152 おっ、この記事はちゃんと読んでなかったなー。
ふんふんふん…。

←ついつい読みふける…の図。


はっ。気が付いたらもう15時だー。おやつおやつ~。
掃除は全然進まなかったけど…ま、いっか。
慌てない慌てない。一休み一休み。

| | コメント (2)

2006年12月14日 (木)

MGキュベレイ サフ吹き終了

今日はサフ吹きを頑張ったよー(今回はエアブラシで)。
すっかり寒くなったので、模型部屋にハロゲンヒーターを持ち込んでの作業となった。

12141 パーツが大きいので乾燥台(小)にはこれだけしか入らない…。
もう一つ台を作ったほうがいいかなぁ。




12142 静電気のせいか、掃っても掃ってもいつの間にか埃が入ってしまう。参っちゃうねー。
ペーパーやすり(2000番位)を軽くかけてあげれば埃は取れるけれど…
仕事が増えた…。

12143 こちらは継ぎ目消しを行ったパーツ。
一見綺麗に見えるけれど…よーく見て、そして指で触ってみると…かすかにパテを盛った部分が凸凹している。
これはもう一度やすりのかけ直し!

これらの修正作業が終わったら…いよいよ本体塗装に入っていこう!
あ゛ 塗料を買いに行かないと…(^^;

| | コメント (4)

2006年12月12日 (火)

MGキュベレイ サフ吹き開始

う~ん、天気が悪いと気分もイマイチだよね…。
とはいえ、この空模様はあと数日続くようなので、それまで中断ってわけにもいかないし…。
まあボチボチと頑張るとしよう。

今日はまず、継ぎ目消しを行ったパーツのヤスリがけから行った。
例によって曲面が多いので、スポンジヤスリ様様だよー。

1212112122 左のパーツは継ぎ目が殆ど分からない!
つまりこれは成功。右のパーツは失敗例。
接着が不十分で隙間ができてしまった! 
これは溶きパテで補修しよう。
セイバーでの修行が活かせず無念…。

この他のパーツは昨日のうちにヤスリがけを終え、洗って乾燥させておいたので、持ち手に付けてサーフェイサー吹きに入ろう!
といっても今日はあまり落ち着いて吹いていられなかったので、
缶サフでササーッと内部パーツを吹くだけに留まった。それもかなり適当…。

12123 まあまあ。内部パーツはヤスリがけも殆どしていないし…(テヘッ)
キズを埋めるためというよりは、塗料の食いつきをよくするためのサフなので、ササーッとでもいいんですよ~。
ご理解下さい、ハマーン様。

| | コメント (2)

2006年12月11日 (月)

六花亭のお菓子!

先週の「物欲バトン」の記事中でもご紹介したお菓子、
六花亭・マルセイバターサンドをお取り寄せしたよー!

1211212114_2 さっくりとしたビスケットの中には、
蜜漬されたレーズン・ホワイトチョコレート・ブランデーを合わせたクリームがたっぷり詰まっている。
これは一家の大好物なんだー。

12113 papaさんが帰ってくるまでなんて、とても待てないっ。
一足先に頂きま~す。テヘッ。




12111 他にも、ヒイラギやベルの形をしたチョコレート、
パネトーネといったクリスマスに関連したお菓子を注文したよ♪
お~なんかホクホクのクリスマスになりそうだねー。
って…
クリスマスまでには食べ尽くしちゃうと思うんだけどな…。

| | コメント (2)

2006年12月10日 (日)

MGキュベレイ 工作編

せっかく組み上げたものを元に戻すのは忍びないけれど…これよりパーツ解体~!

12101 解体したパーツは各ブロック別にストックバッグにて保存。
この袋分け法は、お世話になっているマサさんのブログを見て真似させて頂いたんだ。
ジッパー付きなのでパーツが無くなる心配もないし、鮮度も落ちないねっ(?)

1210212103 継ぎ目消しを行うのは、最終的にこちらの2つ(×2)となった。おお~少ない。
後ハメをするため
部分のピンはエッチングノコで削ってしまおう!

なお頭部の後ハメ加工は…色々考えてみたのだけど、構造的にちょっと無理な気がしたので断念し、継ぎ目もそのままパネルラインとして残すことにしたよ。

12105 では、その他のパーツのヤスリがけに入ろう~。
とにかくアールが多いので、今回はお気に入りのアイテム、「ヤスリほう台」の出番は殆どないねぇ。代わりにスポンジヤスリが大活躍だよ。
今日明日と、頑張って磨きますかー!

| | コメント (2)

2006年12月 8日 (金)

物欲バトン

先日、mamaさんのご友人コブタさんより「物欲バトン」なるものが届いたよ。
その名の通り、物欲に関する質問が次から次へと~。

というわけで、さっそく参加してみることにしたんだ♪
長くなってしまうけれど、どうぞお付き合い下さい。

【Q1】千円以下で買えるであろう、欲しい物を挙げて下さい

スポンジヤスリ(荒目)。
今ちょうど在庫を切らしていて作業が止まっているので、たまらなく欲しい…。

【Q2】五千円以下で買えるであろう、欲しい物を挙げて下さい

普通に、ガンプラかなぁ。セール品ならMGでも2体は買えそうだね♪

【Q3】一万円以下で買えるであろう、欲しい物を挙げて下さい

ワッフルも焼けるホットサンドメーカー。5000~6000円で買えるかな?
とろ~りチーズとハムを挟んだホットサンドが食べたいな~。

【Q4】お金では買えないであろう、欲しい物を挙げて下さい

Gundam1ニュータイプ能力。
日常生活ではあまり役に立たないかな、と思いつつ…
一度でいいので、あの“ピキーン”という感覚を体験し、
「ああ…時が見える…」とか言ってみたい。

【Q5】絶対に手に入らないと思うけど、欲しい物を挙げて下さい

Photoウォンカさんのチョコレート工場。
お菓子に囲まれて、とびきり甘い人生を送りたいな~。
チャーリーくんが羨ましいよ。


【Q6】これは何個あっても欲しい!という物を挙げて下さい

ファンネル…(笑) もとい、六花亭のマルセイバターサンド。病みつきになる美味しさだよー。

【Q7】他人は多分欲しがらないけど、自分は欲しい物を挙げて下さい

無敵の力。 “僕らのために~♪”ではなく、自分のために使わせて頂くとしよう(笑)

続きを読む "物欲バトン"

| | コメント (4)

2006年12月 7日 (木)

MGキュベレイ 仮組編③

ようやく仮組が終わったよー。
まずは、とっても特徴的なショルダー部分から制作。

12071 このように肩がパックリ割れるので、継ぎ目消しの必要がないっ。
なんと良く出来た機体なんだろう!
ただ、説明書の完成写真を見ると、裏側の
部分はピンク色になっているので、ここは塗り分けをしなくてはならないね。面が広いだけに…面倒…。
ではでは、さっそく胴体部と合体してみよう~。
12072 ジャン。
あ、違った…。



Mg_1 正しくはこちら。
おおっ~。これは本当に綺麗な機体だねぇ。
ただちょっと…幅を取り過ぎではないでしょうか、ハマーン様。


12073 どれくらい幅があるかというと…
プレステ2のソフト約20本分かなぁ。
これは完成しても置く場所に困ってしまう。
年末の大掃除をきっかけに、何とか場所を確保しなくては~。

| | コメント (2)

2006年12月 5日 (火)

MGキュベレイ 仮組編②

仮組編2回目の今日は、胴体部と頭部の作成をしたよ。

12051まずは背中に着くファンネルコンテナから…。
仮組なので軽く差し込んだ程度である。
(パーツを無くさないようにしないとー)
たかが10個とはいえ…こういう丸いパーツはゲート処理がちょっと面倒だね。

12052 これだけだと、とてもMSという感じには見えない…。
ウサギの置物みたい??
上半身の継ぎ目消しは2箇所かな?(
部分)
別パーツを挟み込んでいるので、後ハメ加工か塗り分けが必要になりそうだ。どうするかは追って考えよう。

12054 下半身パーツと合体。…したはいいけれど、上半身と下半身を繋ぐパーツのポリキャップが弱く、上半身が安定しない…ひぇ~。
接着すれば何とかなるかなぁ…。
撮影後には見事に上半身パーツが崩れ落ち、
ファンネルが一つどこかへ行ってしまった~(^^;
これから捜索に入るとしよう。ふー。

| | コメント (4)

2006年12月 4日 (月)

パトラクシェもやって来た!

ちょっと前に、ナイト・オブ・ゴールドJOKER3100のプラモデルを購入したpapaさん。
あまりのカッコ良さに、パトラクシェ・ミラージュにも手を出してしまった~。
「似たようなものを二つも買って~」というmamaさんの非難にもめげない!
「乗ってる人が違うんだよ」と珍しく(ぷぷっ)強気に反論していた。

1204112044 これがKNIGHT OF GOLD【AT】
PATRAQUSHE MIRAGE
だ。
説明書の注意書をよく見てみると…。


12042 「15才以上の成人、マニアを対象に…」となっている。
マニア…ですか。
うーん納得。


12043 ポリキャップはパーツの形状に合わせて加工しなければならないし、
パーツの合わせは悪いしバリはあるし…。当然パーツが色分けされている、なんてことはない。
愛がないと難しいかも…。

そう思うと、バンダイさんの技術力って本当に高いんだねぇ。
改めてガンプラの凄さを感じる今日この頃である。
この2体のナイト・オブ・ゴールドが完成するのは、やっぱりかなり先だな、うん。

| | コメント (0)

2006年12月 3日 (日)

MGキュベレイ 仮組編①

今日からキュベレイ制作に入るよー。
改めてパーツを見てみると…本当に大きい(^^;
ああ…塗料がじゃんじゃん無くなっていくのだろうなぁ…。
いやいやハマーン様のためだ、文句を言ってはいけないよ。

12031 今回はゲート処理を同時進行せず、
とりあえずサクサクと組んでみた。
おお~さすがの存在感!
美しい~。


12032 「永野さんワールド」が炸裂しているねー。
このつま先部分など、いかにもモーターヘッド!といった感じでお洒落だ。



継ぎ目消しが必要な部分は踵のみ!
あとはすべてパネルラインだね。もっと多いのかと思っていたので意外だったけれど、これは嬉しい。
上半身もこんな感じだといいな~。

| | コメント (2)

2006年12月 1日 (金)

「bio4」…もう1周!?

ついに! 「THE MERCENARIES」をクリアしたよ~。バンザーイ。
途中から「コンボを繋ぐことが大事」ということを悟ったので、敵を恐れず突進!
たまたま敵が良いアイテムを落としてくれたり、勝手に自爆しちゃったりとラッキーな面もあり、無事にクリアとなった。
でも実は…レオンでどうしてもクリアできないステージがあったので、そこはpapaさんに泣き付いて手伝ってもらったんだ(テヘッ)。
全部を自力で出来なかったのは残念だけど、それでもやっぱり嬉しいものだねぇ♪
こんなにゲームにムキになったのは…「BIOHAZARD OUTBREAK FILE2」以来かなぁ。
(同作品は、インフィニティ(無限武器)出現の条件がVERY HARDクリアというちょっぴり意地悪な(笑)ものだったので、非常に苦労した記憶がある)


Bio41 見て見て~ハンドキャノンを貰ったよ~。
…あれっ!?  ハンドキャノンって無限武器じゃないんだね…。
うーん、これはガッカリだなぁ。
でも改造すれば装弾数も威力も上がるものね、これは是非また本編を1周しなくては!

この作品は本当に長く遊べるね。「bio5」もこのくらい面白いものになっているといいな~。

| | コメント (2)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »