« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月31日 (火)

MG WING GUNDAM(Ver.ka) 完成!

製作開始から約3週間。ついに完成の日がやってきた~。
最後の作業はつや消しクリアー(水性ホビーカラー)の塗装だ。
綺麗な光沢は無くなったけれど、むしろいい感じに落ち着いたかな?

今回は残念ながら、気合が空回りするばかり。
作業が上手く進まなかったりミスを連発したりという感じであった。
この状況は結局最後まで続く…。
取り扱いには充分注意していたのだが、気が付くとちょこちょこ塗装が剥げていた! ガーン。
とほほ…。次回からクリアーはもっと厚吹きしようかな…。
まあまあ、失敗は明日への糧なのだ。懲りずに頑張るぞ~!


XXXG-01W WING GUNDAM “Ver.ka”

Wing_verka5_1Wing_verka1_3










Wing_verka7デカールは100枚程はあったかなぁ…。
殆どのものは貼ったけれど、
破れちゃったり好みの問題だったりで、
貼らなかったものも少しあるよ。


Wing_verka10 ―任務…完了…。





写真はまた後日、P-ALBUMへ入れておくとしよう。

|

2006年10月30日 (月)

WING Ver.ka 仕上編②

Ver.kaの恐ろしさを実感…。
昨日の夜からデカール貼りを始めたのだが、まだ終わりませんぞー
昨日はテレビを見ながらの作業だったので、多少ペースは遅かったとは思うが、
それでも4時間位は貼っていたよ。今日は黙々と3時間程…。
作業が苦痛というわけではないけれど、デカール貼りに2日がかりというのはどうだろう?
最後のほうは、口から出るのは独り言(ボヤキ)ばかりであった…。
まあ残りはもう少々なので、何とか今日中にやってしまおう!


1030110302 これがわしの「デカール貼りセット」。
色調スティックはガンダムデカールを貼る際の必需品!(裏側で擦ると貼りやすいのだ)


■Mr.マークソフターを使ってみての感想
使い慣れればまた印象は変わるかもしれないけれど、初使用の感想は…「微妙」の一言である。
今回は、まずは水転写式デカールをいつも通りに貼り→
乾いたところで上からソフターを塗る、という方法でやってみた。

10303_2 ソフターを塗った瞬間はデカールがシワシワに!
ちょっと焦る…。



10304ある程度乾いてくるとシワも無くなり、
パーツに密着する。



言われてみれば、いつもより馴染んでいるような感じもするが…変わらないと言えば変わらないような気も…(^^;
ちょっと量が多かったり、(最初に貼った際の)水分が残っていると破れることもあるので、
あまり雑な作業は出来ないかな。よってわし向きではない。
余ったデカールを使うなどして、もうちょっと使い方を研究しなきゃいけないねー。

| | コメント (2)

2006年10月29日 (日)

WING Ver.ka 仕上編①

休日は朝がゆっくりだったりお出かけをしたりで、
どうしても進捗が悪くなってしまうのだが、何とかスミ入れまでは終わらせたよ。

10281_1タミヤのエナメル塗料、
ブラウンジャーマングレイを混ぜ合わせたものをメインで使用。
こげ茶色みたいな感じかな。
顔など、部分的にはジャーマングレイを単色で使用した。

膝カバーのスジ彫りが浅めだったので、そこはちょっと綺麗にいかなかったけれど、
その他はとてもスムーズに塗料が流れてくれたよ。
やはり事前に光沢のクリアーを吹いておいて良かった♪

10282まぁ、凛々しいお顔っ!
でもこれだけだとちょっとコワイ…。
早く胴体と合体させてあげないと~。


次はいよいよデカール貼りだ。…ま、またまたチマチマ作業だね…。

| | コメント (0)

2006年10月28日 (土)

お買い物~

家の近くにホビーショップは幾つかあるのだが、
本日はそのうちの一つ、Joshin(阪神タイガースを応援している家電店)でお買い物をしたよ。
ただ今「秋の大総力祭」の真っ最中。ポイントカード会員のみの特別割引があったんだー。

マスキングテープや塗料など、在庫が無くなりそうな模型材料をガッツリ買っておいたよ。

………………
…やはり、それだけでは済みませんでした…。

1029poohsuke2 これも買っちゃった!
ぽりぽりぽり…

SAVIOUR GUNDAM 1/100!!
会員割引で1856円だったんだよー。

MG以外のキットは久々だね。
継ぎ目消しや塗り分けは大変かもしれないけれど、
修行だと思って頑張るよ!(も、もちろんウイングが終わってから…)

Savior2パーツも大きくて作りやすそうだよ。
赤いパーツはちょっぴり渋めでいい感じ。
まあ、最終的に赤になるかどうかは分からないけれど…。


SEED(DESTINY)はあまり詳しくないので、
セイバー=剣(saber)、かとずっと思っていたのだけど、
「救世主」のほうのセイバーだったんだね。うーん勉強になるなぁ。

よし! 新作キットも入荷したことだし、気合入れてウイングのスミ入れを始めよう!

| | コメント (0)

2006年10月27日 (金)

WING Ver.ka 塗装編⑤

ではでは、さっそくクリアーパーツを塗装していこう。
胸部で輝く緑色の部分、HGウイング(ゼロカスタム)では、
綺麗なジュエルシールが付いていたのだが、今回は普通のシールであった…。

1027110272_3 残念…。




ということで、この部分から塗っていくよ。

10273まず、
クリアーイエロークリアーブルーグリーンを作り、
パーツの裏側から塗装する。
表に返すと写真のような感じになるよ。
塗料が乾いたら、同じく裏側からスーパーファインシルバーを吹き付ける。
(塗料はすべてGSIクレオスのMr.COLORを使用)
10274 仕上がりはこのような感じです。
うん、何となくそれらしくなったかな?



10275他のクリアーパーツも、最初に作っておいたグリーンを使って塗装。
下地にスーパーファインシルバーを吹いてあるので、
シールと同じような光沢感が♪


これで色塗装はすべて終了! 
最後に…塗装の剥げ防止&スミ入れの際に塗料がスムーズに流れるよう、
光沢のクリアーですべてのパーツをコートしておいた。

さあ、次からはやーっと仕上げの作業だね。ぼちぼち頑張ろっと。

| | コメント (4)

2006年10月25日 (水)

WING Ver.ka 塗装編④

塗装編も4回目になるというのに、まだ終わらないねー。
今回はちょっとのんびりしすぎちゃったかな。

今日は、
黄色パーツと、内部フレームなどファントムグレーで塗装するパーツに着手したよ。

10254翼の一部や肩パーツの裏側・シールドの裏側など、
ファントムグレー(ガンダムカラーCG101)を塗る部分は、
塗り分けが必要な箇所が多く…マスキングテープを貼るだけで1時間少々を要した。
チマチマチマチマ…うぅ肩が凝る~。




10253 ここでもしつこくスーパーファインシルバーを数滴!
濃い色にはとてもよく合うと思うよ。
逆に白や黄色といった淡い色に混ぜると、銀の粒子のほうが目立ってしまい、濁った感じになるので注意が必要だよー。

10252
黄色のレシピはキャラクターイエロー+ホワイト数滴

ふー。ようやく形になってきたね!

これでマスキングが完璧であれば言うことなし!だったのだけど…
やっぱり幾つかは失敗しちゃったな。テヘ。
 次回は失敗した箇所を修正して、後は目などのクリアーパーツを塗装しよう!
できればスミ入れまでいきたいけれど…。うーん、欲張らずに少しずつ進めるかなぁ。

| | コメント (0)

2006年10月24日 (火)

WING Ver.ka 塗装編③

今日は赤パーツと白パーツの塗装まで終わったよ。

10241 白パーツは、先日3順目まで吹いておいたものに、
さらにホワイトを吹き重ねて仕上げた。
赤のレシピは、
キャラクターレッド+蛍光オレンジ数滴+
スーパーファインシルバー数滴
である。


10242 うむ、このパーツ継ぎ目も綺麗に消えているね。
でも実は…頭部や武器の継ぎ目消しはあまり上手くいかなかったんだ…。ヒイロ、ごめんよ~。
継ぎ目消しの方法も、根本から見直さないといけないかな。


10243_1 おお~赤いツノ!
これで晴れてわしも、
「黄色いくずぼし」から「赤い彗星」に昇格だっ!
3倍多くおやつを食べ~
3倍早くガンプラを作り~
…ああ、夢が広がるねぇ。

…って、え? これシールド? …テヘッ、テヘヘ。

| | コメント (2)

2006年10月23日 (月)

WING Ver.ka 塗装編②


今日は
青色パーツを塗装したよ。

説明書記載のレシピでは、
コバルトブルー75%+ホワイト20%+蛍光ピンク5%となっているが、
…うーん、ホワイトは無くてもいいかなぁ。
というわけで…
コバルトブルー+蛍光ピンク数滴+スーパーファインシルバー数滴、でGO!!
(塗料はすべてGSIクレオスのMr.COLORを使用)

1023110232 




写真では淡めに写ってしまうが、実際はもう少し濃い色だよ。
薄め液が多すぎちゃったのか(^^; やけに艶やかな仕上がり。
でも今回はつや消しのクリアーでコートする予定なので、あまり関係ないかも…。
昨日同様、微妙なキラキラが良い感じだよー。

| | コメント (2)

2006年10月22日 (日)

WING Ver.ka 塗装編①


せっかくの休日だったけれど、色々あって作業はほとんど進まなかった。
エアブラシ初代くんの調子も悪く、先行きが不安だな…。

今日は武器の塗装のみ。

10221武器本体は、当初弾倉と同じミッドナイトブルーで塗装したのだが、
さすがにこれは濃すぎたかなーと思い、塗り直しをすることに。
次に、ニュートラルグレー+上からスモークグレーを重ね吹きしたが…
あれれ、どうもしっくりこないな~。
今度は少し茶色っぽくなってしまったので、再度塗り直し…。とほほ。
結局最後は、膝等の内部フレーム用にと買っておいた、
ガンダムカラーのファントムグレーを塗ることで落ち着いた。

10222 武器本体・弾倉ともに、Mr.カラースーパーメタリックの
スーパーファインシルバーを数滴混ぜてみた。
微妙ではあるが金属感が得られていい感じだよー。
このスーパーメタリックシリーズはすっかりお気に入り♪
今後も活躍してくれそうだね。

| | コメント (2)

2006年10月20日 (金)

WING Ver.ka 塗装下準備②

サフの後はベースグレー!
エッジを出したりするのは勿論、プラスチックの「透け」を隠蔽する効果もあるので、
いつもは欠かさずベースグレーを吹いているのだけど…。
模型雑誌の作例などを見ると、サフの後、直接色塗料を吹いているモデラーの方も多いようなので、今回はわしもそうしてみることにした。
とはいえ、WINGは色鮮やかに仕上げたいので、ベースホワイトは必須かな。
この作業も大変だけど、ここは踏んばらないと!

10201_210202_410203_4   




左から…サフのまま→ベースホワイト1順目→3順目。
うーん。グレーの上に白を吹くと…光の当たり具合によって、
どこまで吹いたのか分かりづらくなるのが困りものだね。
でも…ちょっと楽できて嬉しい♪

3順したとろこで手が痛くなったので、今日の作業は終了~。
上から
を塗るパーツは、このくらい吹けば充分だと思うのだけど、
元が白のパーツはもうちょっと頑張らないといけないかなぁ…。
分かっていたこととはいえ…翼が大変です、翼が! もう泣けちゃうよ~。

| | コメント (0)

2006年10月19日 (木)

WING Ver.ka 塗装下準備…?①

やあ! ぷーすけだよ。
メンテナンスも無事に終わったようだね。
それでは早速、わしのこの3日間を振り返ってみよう!

10193 17日。旧友と長電話。
「MGのストフリが12月に出るねー」
「そうそう。おちおち冬眠もしていられないよぉ」

ぺちゃくちゃぺちゃくちゃぺちゃくちゃぺちゃくちゃ…
…なので、作業はちょっとしか出来ず…。

18日。
サーフェイサーを吹いている途中で頭痛に襲われ…作業中断。
も、もしかしてシンナー中毒!? 
マスクやゴーグルは装着しているのだが…もっと換気には気を付けないといけないかな。
皆さんもくれぐれも気を付けて!

10192 気分転換にホビーショップでお買い物ー。
水転写式デカールが綺麗に貼れるという噂の、
「Mr.マークソフター」などを購入したよ。
一番左の商品は…ナンダロウ?
(謎は1~2週間のうちには解ける…と思われる)

キュベレイ(HGUC)やアストレイゴールドフレームアマツ(1/100)が特価で売っていたので、
思わず手が伸びそうになったが…今はまだ我慢。WINGが終わってから、次を考えよう!

そして今日
サフを吹き終え→ヤスリがけが不十分だったりで傷が残っているパーツを補修、というところまで終了した。

10194例の足首カバーも何とか落ち着いた。ふー。

では。溶きパテで補修中のパーツ以外は、次の工程に移るよ。
明日からは下地のホワイトを吹いていこう!

| | コメント (2)

2006年10月16日 (月)

二代目エアブラシ購入

サーフェイサー(缶タイプ)の消費量が激しい…。
以前からこのことが気になっていたので、
今回、思い切ってサフ用のエアブラシを購入したよ。

1016poohsukeGSIクレオスの
「プロコンBOY LWA ダブルアクション」だよー。よろしくネ。
初代くんはノズル径0.3㎜。
これだと粒子の荒いサフは詰まりやすいとのことで、
ノズル径0.5㎜のものを選んだ。

●低圧でも安定した吹き付けが可能
●大面積の塗装や金属色・サーフェイサー の吹き付けに最適
●容量15㏄の大型カップ
などが売りの二代目くんには、さっそく今日から働いてもらったんだ。

10167おおー。
いつもは「ササッと吹くだけ」のつもりが、
気が付くと厚化粧になっているパーツ達…。
なんとなんと、サラッと&なめらかな仕上がりに!


今日は少しのパーツしか吹けなかったけれど、明日からは頑張るよー。
そうそう。明日から19日まで、
ココログフリーのメンテナンスが行われるため、数日間ブログはお休みさせて頂くよ。
メンテ明けには「サフ吹き終了」の報告が出来ているといいな♪

| | コメント (0)

2006年10月15日 (日)

WING Ver.ka 工作編②

悲劇は続くよ~どこまでも~♪
って、どこまでも続かれるのはさすがに困るなぁ…。

前回、内部パーツを挟むのを忘れたまま接着してしまった足首カバーだが…
今度は、硬化したアルテコを削っている最中に手がすべり、
余計なところまでもを削ってしまった…(涙)

10155_1部分のラインが崩れてしまったので、
再びアルテコで成形し直すことになった。
裏側からプラ板を貼って骨とし、アルテコで厚みを作る。
…一つのミスがミスを呼ぶ… 嗚呼、悪循環。

10161さて、次は「むにゅむにゅ大作戦」で失敗したパーツの補修に取り掛かろう。 接着が不十分で隙間が残ってしまったパーツを溶きパテで埋めていく。
写真は頭部だけだが、他にも翼やランチャーなど、
接着面の広いパーツが続々リテイク!ひゃ~。

10164問題のないパーツから順に、サフの準備に入っていこう!
削りカスや汚れを落とすため、
パーツを中性洗剤で洗って天日干し。
気分は干物屋さんだよ☆


10166乾いたものから持ち手にくっ付けていくよ。
今回は(も?)パーツ数が多いので、
あと3~4回は同じ作業を繰り返すことになる。
まあ気長に行こう~♪


| | コメント (0)

2006年10月14日 (土)

祝!100記事

おおおっ~! 今日で記事数が100に到達したよ!

ココログさんに登録をしたのは今年5月。
しかしながらなかなかやる気にならず…スタートしたのは6月に入ってからだった。
何せ熱しやすく冷めやすい性質なので(テヘっ)、
3ヶ月持てばいいかな~という感じであったが、何とかここまで辿り着いた。ヨソウガイデス

Fantasiaにいつも目を通して下さる皆様、
そしてコメントを寄せて下さる皆様に、改めてお礼申し上げます。

1014210143_2 お祝いはBOUL'MICH
ムース・オ・ショコラ・バナーヌで。
ずいっ。 よ~し、じゃ、
年内は頑張っちゃおうかな~!

| | コメント (8)

2006年10月13日 (金)

WING Ver.ka 工作編①

10138 ま、またやってしまった…。
ズーン…。

今日は、継ぎ目消しが必要なパーツをプラセメントで接着する、
「むにゅむにゅ大作戦」を展開していたのだが…。

10134 この部分。
内部パーツ(
)を挟み込むのを忘れたまま、
ガッチリ接着してしまった…。
な、なんという体たらく!
うわーん、ヒイロに殺されちゃうよ~。  10132_3
    
お前を殺す



10133 エッチングノコでギコギコと切り離し、
削れてしまった隙間を埋めるためアルテコで補修を行う。
アルテコさん、いつもお世話になります。
はあ…「事はすべてエレガントに」いかないもんですなぁ。


10135 こちらは後ハメ加工パーツ一覧。

はエッチングノコなどでピンやピン穴を切断した箇所。
のパーツは、表面を削り込んで薄くし、

に強引にハメ込むことにした。
一度ハメたら外せない、一発勝負もの。
 頭部部分の
はカメラである。
真下のクリアーパーツと一体化していたものを切断し、
外側から押し込んでハメる。これまた一発勝負~!


ふー。何だか疲れちゃったな…。
明日は接着したパーツを綺麗にしていくだけで終わりそうだねー。
                 

| | コメント (4)

2006年10月11日 (水)

WING Ver.ka 仮組編③

どうしたものか。早くもゲンナリモードに突入してしまった…。
F91・Gと、2機続けて継ぎ目消し&後ハメ加工が少なかった為か、
ちょっとの手間が妙に面倒くさく感じてしまう今日この頃である。

10116 翼。
ここも継ぎ目を消すとなると、後ハメ加工をするか、
マスキングテープによる塗り分けが必要になってくる。
青いパーツがちょっと面倒くさそうだー。
パネルラインと割り切るのも手かなぁ…。うーむ…。

10114 とにもかくにも、仮組は終了!
翼を装着すると、ちょっぴり安定感がなくなる…。
この機体は飛ばしてあげたほうがいいかな?
当然ながらバスターライフルは継ぎ目消しが必要。
黄色いパーツは後ハメだね。

10111_1 バードモード~。
あ゛
翼のパーツが一部取れていた…(汗)
塗装後に変形させることはないので(断言)、これが見納め!

…って、あ、あれっ!?

10113ひえ~。
エネルギーパックの弾倉を外すの忘れてた~っ。
着地と同時に爆発だ~。
に~げ~ろ~!

| | コメント (4)

2006年10月10日 (火)

衣替え

秋晴れの今日、mamaさんは朝からせっせと衣替えをしていたよ。
昼間の日差しはまだ強いけれど、朝晩はさすがに肌寒いからね~
そろそろ長袖や上着を準備しないとね。

10102 おっ、これは!

わしの冬用装備だ~。



10101 これを着ると、ちょっとばかし階級が上がった気分になるよ。
まあまあ、苦しゅうない。
ガンプラを持って参れ。

とかなんとか言ってみたいもんだね~。

でもこのスタイルだとプラモデルが作りにくいので、
わしは当分半袖のままでもいいかな♪
作業効率優先だ!

| | コメント (0)

2006年10月 9日 (月)

WING Ver.ka 仮組編②

今日は上半身を作っていこう!
下半身と違い上半身は細かいパーツが多いので、取り扱いには気を付けないとね。

10081_1 塗装が剥げないよう関節ブロックを念入りに削っておく。
この作業も定番になってきたね!
今回もまたヤスリほう台が大活躍だよ~。


10091 手(指)はごくごく標準的な感じかな?
Gガンダムのような合成ゴムでもないし、
F91のようにヤワでもない。
とりあえず一安心。

10096 継ぎ目消しは…あらら、結構多い…(□部分)。
肩部分は塗り分けが大変そうなので後ハメ加工も考えたが、
切断を誤ると恐らくもっと大変なことになるので…
ここはマスキングテープで乗り切ろう!

10095 本体の完成!

次はいよいよ、
WINGの象徴ともいえる翼と、バスターライフルを作っていくよー。

| | コメント (0)

2006年10月 8日 (日)

京都散策 10月編

久々に京都へ出かけたよ~。
夏場は暑くてずっと避けていたけれど、ようやく散策にはもってこい!の穏やかな気候になったので、これからは運動不足解消のためにもちょくちょく出歩こうかな。

10083 今日の天気は…昨日と似たような感じで、
晴れ時々曇り時々雨…と慌しい。
ただ午後からは晴れ間が広がったよー。


今日は「哲学の道」を、南禅寺方面から銀閣寺方面へ向けて歩いてみた。

1008210081 南禅寺境内にある水路閣




10086
哲学の道に沿って流れる鹿ヶ谷疏水
桜・紅葉の頃が最も散策に適しているのだろうが…
人出もすごそうだー。


10084
ランチは、道沿いにあるCafe Terrazzaでコース料理を頂く。
料理もさることながら、
デザートのティラミスが美味であった♪





寄り道をしながらようやく銀閣寺へ辿り着いたものの…
秋の特別公開が始まっているせいか、参道は長蛇の列!
並ぶことが苦手な一家は、あっさり拝観を諦めて引き返したのであった(^^;
ま、まあその気になればいつでも来ることが出来るので…。

約2時間程の散歩であったが、帰る頃には足が…ふらふら。うう、情けないっ。
やはりちょっとは鍛えないとだね。

| | コメント (2)

2006年10月 7日 (土)

WING Ver.ka 仮組編①

残念ながら今日も…少し青空が見えたかと思えば、急に雨が降ってきたりと、
秋の行楽には不向きな空模様であった。
こんな日は家でのんびりプラモデルを作るのがいいだろう♪

10071_1 では定番作業から…。
仮組後にパーツをバラしやすいよう、ピンバイスでピン穴を広げておこう。ピンをカットする方法もあるけれど、わしはこちらのほうがやりやすい。
今回はゲート処理も同時進行で行うよー。

10073 昨日の夜のうちに片足を組んでおいたので、
あっという間に下半身の完成!
おお~モデルのように美しい御足だ~。
ピン穴が大きすぎたのか膝カバーが外れやすいが(これは接着すれば問題なし)、特に気になる部分はない。

10074 継ぎ目消しを予定しているのは膝関節と踵部分(
)。
足首のカバーもしておいたほうがいいかな?




10072
肩叩き中…。
あ、もうちょい左…そうそう、その辺ね。
ふぃー気持ちいいー。

ありがとうWING君、次も頑張るよ。

| | コメント (0)

2006年10月 6日 (金)

十五夜

今日は十五夜だよ~。

どうだろう? 
月は出ているか?

うーん…。
昨日からの雨は上がったけれど、まだ雲が多くて隠れちゃってるなぁ。
残念だ。
でも明日以降は天気も回復するそうなので、観月が楽しめそうだね♪
たまには夜空を仰ぎ見て、のんびり月と語らうのもいいだろう。

10061_1
月見団子だっ!
でもpapaさんが帰ってくるまで「お預け」だって~。
ぶーぶー


…うずうず、うずうず。



10066_1

ぷは~っ。


| | コメント (2)

2006年10月 4日 (水)

次回作MG購入

家中の話題は依然Gガンダムが独占しているものの、
プラモデル自体は終了したので、そろそろ次の作品に移らせてもらうよ。
本日、その次回作が決まった。
Ver.Kaの………WING GUNDAMだ。

クロスボーンガンダムを買いに模型屋へ足を運んだところ…
同じ“Ver.Ka”シリーズということでなのか、
RX-78-2やボール、そしてウイングが一緒に並べられていた。
うっっ、やはり…。
ウイングかっこいいな~ ウイングかっこいいな~ ウイングかっこいいな~

10032

ウイングかっこいい…。
なでなで。


というわけで、憧れのWING GUNDAM“Ver.Ka”が我が家にやってきた!
お値段も2500円台とお買い得だったんだよ~。
これはとってもスタイリッシュな機体だと思うので、
この美しさを崩さぬよう、何も足さず何も引かず…素直に作っていこう~。

1004_poohsuke 説明書も映画のパンフレットのような雰囲気だね。
紙質がすでに違っている…。
もう、見ているだけで満足!



10033 一つ気になったのが…
パッケージの完成写真等で
黄色になっている部分が、
キットでは
オレンジ色になっている。
さくっと、でもリアルに仕上げたい!という方には
この辺がちょっと不満に感じるかもしれないね。

さあ、明日から気合入れて頑張るよ~。

| | コメント (4)

2006年10月 3日 (火)

年賀状

今日、ポストに「平成19年用年賀はがきご購入申込書」が入っていたよ。
年賀状かぁ…もうそんな時期なんだ。早いものだねぇ。
年末に慌てないよう、今年は早めに準備しておこうかな!
…と、毎年言っているような気がするよ。テヘ。
来年の干支はだよ。さて、どんなデザインにしようかな~。

10031




猪さんに倣って、
来年はわしも猛進してみるかな!?

| | コメント (0)

2006年10月 2日 (月)

MG Gガンダム完成!

Gガンダム、スーパーモードもどきが完成したよー。

当初肩の部分は赤で塗装したのだが…やはりウルサイ…。
ゴールドで塗り直しをして何とか落ち着いた。

昔のキットなので、すごくいい!とは言えないけれど、
これは作っていてとても楽しかったので、いずれもう一体作ろうかな。
今度はちゃんと設定どおりの色でね!


MG G-GUNDAM
MOBILE FIGHTER GF13-017NJⅡ


Ggundam3_3Ggundam_5

Ggundam2_1 胸部中央(エネルギーマルチブライヤーというらしい…)は、
キット付属のジュエルシールではなく、
手芸などに使われるラインストーンを使用した。 




7
あの…それ、わしのおやつ…。





★★おまけ★★


Ggundam4
C-3PO風…。

ああ~待てってば、R2-D2~




| | コメント (4)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »