トップページ | 2006年7月 »

2006年6月29日 (木)

突然

…あれっ? あれぇ? あれれぇー?


06283 こ、このお姿は…!?


ナント、連邦の白い悪魔が突然やってきたー!

実はこれ、papaさんがかなり昔に購入したものである。
MG第1作らしいよ。
ちょこっと作っては止めー、作っては止め~…の繰り返し。
何とも不遇な扱いを受けていた機体であった。
が、先のH-ARMS CUSTOMの完成に感化されたのか、
papaさんが急にやる気になった!
目を見張る集中力で、あっという間に完成間近だ。
嗚呼…その集中力、ぜひ仕事に役立てて欲しいなぁ。

まだアンテナなどの細かい部分が残っているものの、
ここまできたら、もう放置されることはない…であろう。多分。

おお!RX-78-2がいよいよお披露目かぁ。

| | コメント (0)

2006年6月28日 (水)

今頃…「bio4」

昨日届いたゲームはこれ。

06282_1 PS2版「biohazard4」

GC版を持っているので、
「PS2版はまあそのうち…」というスタンスでいたら
ここまで延びてしまった。
GC版にはない新シナリオを早くやりたいのだが…
まずは本編クリアかぁ。ふー先が長いね。

では早速、ちょこっとプレイ。
最初はまっとうな武器しか使えないから辛いよね。
うっ、もう村人がワラワラやって来た。
ペコギペコギ とうるさいよ、そこ。
ロケランやシカゴタイプライターがあれば、
”の段階で黙らせることができたものを。くぅ~。

チェーンソーを振り回すオバサンが苦手だな、わし。


06281_1




bio2の頃よりぐっと男っぽくなったレオン。
だがプレイ中、画面に映るのはレオンの後頭部ばかり…。
おやおや、気の利かないスタッフだねぇ。

| | コメント (0)

2006年6月27日 (火)

今頃…「影牢Ⅱ」

買いそびれていた「影牢Ⅱ」-Dark illusion-をようやくプレイしたよ。
敵を罠にハメて撃退していくというこのゲーム。
ほくほくプレイ開始~!といきたいところだったが…
コワイんだよね。

いや、怖いのはゲームではなく…mamaさんの視線のほうだ。
mamaさんは、ゲームとはいえ人を殺めることに抵抗があるらしく、
この手のものにはいい顔をしない。
ゾンビが相手だと手加減しないのにねぇ。

そうそう。mamaさんのお気に入り、「スパロボ」はどうなのよ。
あれだって派手にやっちゃってるヨ。
するとmamaさん、
「あれはロボットを壊しているだけ。パイロットはちゃんと脱出してるの!」だって。
出た、mamaさん基準。

―人、それを屁理屈という―


さて、影牢Ⅱ。
なかなか面白いですなぁ。
どんどん強烈なトラップが作れるようになるから、やり込み甲斐があるよ。
ワシはイビルキックが好きだ~。タライやバナナの皮も笑えるね。
「アリシアさまぁ、お見事ですわぁ」というメイドさん(レイチェル)の台詞が印象的で、
一時家の中で流行っていた。…ヘンな家。
もう少し救いのある結末があってもよかったかな。
ま、中古で買ったものなので文句は言えないケド。

0627
可愛いけど、やることスゴイよ。

実は、次にプレイする予定のゲームも、「今頃~?」というものだ。
ここのところ、「コレ!」という新作にお目にかかれない。
PS3が発売になるまでは無理かな?
今回の影牢Ⅱのように、買いそびれていたタイトルは色々あるので、
当面はそういったものを繋いでいくことになりそうだよ。

あっ。たった今、次回作をクロネコのお兄さんが届けてくれたよ。
じゃ、また! アガレロ~

| | コメント (0)

2006年6月26日 (月)

を買ったよ!

プラモだなんて~思ったら~大間違いよ~♪

ってなわけで、本物のマイカーだ。

今回のは人と地球に優しい車だよ。
現在車庫証明の手続き中だ。
納車が楽しみだな~。

梅雨が明けたなら 心和む景色を探しに 出かけてみようか。
気ままなドライブの始まりだ!

―早い話が模型屋巡り…?

0626

| | コメント (0)

2006年6月25日 (日)

ヘビーアームズ改 完成

トロワの機体がようやく完成したよ。
おおーっ。


06251_1 やあ!


手間取ったのはボディ(胸部)の塗り分けだ。
マスキング漬け…。しかも一箇所色を塗り間違え、
またマスキングからやり直し…。とほほのほ。
ま、終わってみればこれも良い思い出だな、うん。

塗装はほぼカラーガイド通りだが、
ガトリングガンは少し軽い感じがしたので、
仕上げにスモークグレーを吹いたよ。
アンテナと肩の突起部分は、ゴールドではなくシルバーを下地にした。



GUNDAM H-ARMS CUSTOM
HG 1/144 SCALE


06243

06253_106254
06252_1

| | コメント (0)

2006年6月22日 (木)

重戦機エルガイム

DVD鑑賞 ~mamaさんの視点より~


先週から「重戦機エルガイム」のDVDを見始めました。
もちろん、「ファイブスター物語」の影響です。

06212
「ファイブスター物語」でのダバ

実はこのアニメ、中学生の頃リアルタイムで見てましたー。
真摯(&紳士?)なダバに惹かれ、潔いレッシィに憧れたものです。
でも見逃してしまった回も多いうえ、結末さえうろ覚え。
再び見る機会を得られてとても嬉しいです。
も~とにかく懐かしい!
あれから20年も経っているのに、「誰か~♪」で始まるオープニングの歌詞はしっかり覚えていましたよ。


今7話を見終えたところです。
ああ、この牧歌的な雰囲気や主人公達の素朴さが好きですねー。ホッとさせられるものがあります。
主人公がいちいちネガティブだったり、ヒステリックだったりすると、
見ているだけで何だか気が重くなってしまうのですが…
この作品は今のところストレスなく見れています。
ポンポン飛び交う軽妙なやり取りが最高です。

ダバ・キャオ・アム・ギャブレー・レッシィ、とメインどころも揃い、
物語の舞台はミズン星に移りました。
続きを見るのが楽しみ♪(まだまだ先は長いですが…)
やはり永野さんデザインのキャラやメカは魅力的です!

| | コメント (0)

2006年6月21日 (水)

次回作検討中

先頃、家族会議が行われた。

議題:次のガンプラは何にする?

有力なのは、もちろん7月発売のガンダムF91だよねー?
だが、F91にはあまり思い入れのないmamaさん。反応はイマイチだ。
「シンプルなところで、ステイメンかトールギスⅢがいいかなー」などと言っているよ。

…どうもmamaさんは、白を基調としたスレンダーな機体にばかり目がいくようだ。
ふーむ。
これってやっぱり、mamaさん自身が色白でひょろっとしているせいか?
じゃ、papaさんはアッガイ? ぷぷぷっ。
で、ワシは…

06171_1 ちょっと、違うでしょ。

06172_3 NONONO!

06173_1 ま、こんな感じかな、テヘヘ。

― 次回作品の候補 ―

ガンダムGP03ステイメン
トールギスⅢ
ガンダムナタク(やっぱり5人揃わないと戦隊は組めないからのぉ)
永野護氏繋がりで、キュベレイ
同じ理由で、ガンダム系ではないがFSSのレッドミラージュも候補の一つだ。うーん、迷うねぇ。

な、なお、この会議においては、
クローゼットで眠る未組プラモの存在は考慮されておりません。
ゴメンよ~。

            

| | コメント (1)

2006年6月19日 (月)

さくらんぼ

061921_1 山形のおみやげにさくらんぼを頂いたよ。
おおー佐藤錦!
ツヤツヤで綺麗だ~。
味は甘くてとってもジューシー。
これは病みつきになりそうなおいしさだね。
                   一度はさくらんぼ狩りにも行ってみたいなぁ。

0619





わくわくどきどき。
…た、食べていい?

| | コメント (0)

2006年6月18日 (日)

完成間近?

さあ、昨日からの雨も上がったことだし、いっちょ頑張るか。
精神コマンド「集中」を使って、一気に作業を進めよう!
塗って塗って塗りまくり~。

06181


だがしかし…
「集中」は1ターンしか持たず…。ぐぇ~。

ふぇー暑い。こりゃあダメだ。
休み休み…やるとするか。

ヘビーアームズ改は、本体の塗装がほぼ終了。
後はヘマしたところなんかを修正して…スミ入れして…
おお!先が見えてきたよ。
何気にサンドロック改も進んでいる。
この調子この調子♪


06183 06182

| | コメント (0)

2006年6月16日 (金)

京都へ

梅雨の中休みとなった今日は、京都でぶらぶらしてきたよ。
平日とはいえ、観光客で賑わっているね。

06161_1

時々路地へ入ったりしながら、四条の町をそぞろ歩く。
八坂神社までやってきたので、その先にある「長楽館」で一休みをした。
「京都の迎賓館」という場所だっただけに、優美だー。
何だが時間がゆっくり流れているように感じるよ。
当時の華やかさを思い描きながら、ゆるりとお茶を楽しんだ。

06163_1 06162_1

長楽館を出た後は、円山公園などを散策。
優雅な気分のまま帰路についた。

………………

―なわけなかろう?
この後の一家の足取りは…
当然!おもちゃ屋~大型パソコンショップ~マニアックな本屋~。
いやー楽しいね。
ただ今回はこれといった収穫はなかった。FSSのガレキがあればなぁ…。

06164_1

フッ…甘いな。

| | コメント (0)

2006年6月14日 (水)

届いた~

ネットでも評判の「ヤスリほう台」が、ウチにもやってきたよ。
エッジを丸める度、「この手作り感が…味があっていいんじゃない?」と開き直っているmamaさん。
これで何とかなる…といいねぇ。使うのが楽しみだよ。

06137

| | コメント (0)

引き続き、ヘビーアームズ改塗装 

チマチマと進行中

胸ハッチや肩アーマーの塗装を進めた。
まずは慎重かつ大胆にマスキングテープを貼って…っと。

061311   
ちまちまちまちま…

0613blog1 そしてエアブラシ塗装。
色はカラーガイド通り、インディーブルー70%+ネービーブルー20%+ホワイト10%にしたよ。
ベースグレーを吹いているので少し重いかな?


これが乾いたら、またマスキングをして次の色へ。
「楽しい」と「面倒」の繰り返しだね。

寝ている間にpapaさんがやっておいてくれないかなぁ、テヘッ。
次も頑張ろうっと。

| | コメント (0)

2006年6月13日 (火)

ファイブスター物語

や!ぷーすけだよ。

世間はFIFAワールドカップ2006で盛り上がってるね。
だがウチでは今、W杯よりも「ファイブスター物語」
で盛り上がっているよ。

実は、つい最近までウチには10巻しかなかった。
(11、12巻は未購入、1~9巻はpapaさんが実家に置いてきていた)
10巻を読んだだけでは意味が分からず、興味も沸かなかったんだが…11、12巻購入を機に1~9巻も取り寄せ、全巻が揃った。

改めて読んで見ると…おお、こりゃあ奥が深くて面白い! MHがカッコイイぞ。…あ~、この長髪の兄ちゃんが主人公だったのな。
名前は違えど、エルガイムのメンバーが出てくるのもイイねぇ。

…というわけで、あっという間にFSS旋風が巻き起こる。

papaさんはMHに興味津々で、VOLKSのガレージキットに手を出しそうな勢いだ。 
わしにはイエッタを買ってくれ~。…ってすでに在庫切れだ。ガクッ。
mamaさんはキャラクターが魅力的だと言っている。
Fss1_3 一番人気は案の定「すえぞう」だ。
癒し系おとぼけキャラには弱いからなぁ。
他には、アイシャ・ヨーン・アトロポスあたりがいいらしい。
ヨーンがパルスエットをパートナーにする場面では、ボロボロ泣いていたぞ。

わしか? わしはエミリィがいいな。
それからねー、オッキーとチャンダナとモンスーンとねー…(以下延々と)。

まあとにかく続きが楽しみだな。気長に13巻発売を待つとしよう。

ところで、「プロムナード」に出てくるジョーディーとキルスティンって、ヨーンと桜子…なんだろうか?

| | コメント (0)

2006年6月11日 (日)

のたくたと進行中

今日はヘビーアームズカスタムを進めたよ。砂岩カスタムも少しだけ進んだ。
前半戦に白塗装を終わらせる。
後半戦…の前に気分転換も兼ねてふらっと模型店へ。足りないカラーを購入した。
6色で600円(税込)! おお、これは嬉しいね。
さ、コーヒーを飲んで一息ついたところで、後半戦開始。
マスキングをして下腕などの細かいパーツを塗り始めた。ふい~。
…段々と面倒くさくなってきたよ。寝ている間に小人さん達が塗っておいてくれないかな。
とまあ現実逃避をしている場合ではないのだが、次回はさらに細かいパーツが待っているので憂鬱だ。
頑張れるかなぁ。

0611blog1_10611blog21_3

(左)塗装時はマスクやゴーグルを忘れずにね!
(右)乾燥中のパーツ

| | コメント (2)

2006年6月 9日 (金)

皺よ、さらば

あれはおよそ1ヶ月前のこと。
気合と根性でmamaさんが
青汁を飲み始めた。
毎朝牛乳に混ぜてシェイクシェイク。
そして最近…ナント、小皺が減っている! うひょー。

MGが3つも4つも買えそうなくらい立派なクリームを使っていた時でさえ、
効果はあまりなかったのにねぇ。
こりゃ驚いたよ。おまけに肌荒れやお通じも良くなってきたらしいぞ。

だが悩みは尽きない。今度は「毛穴が~!」だってさ。
(シミも減ってないしね~。くっくっくっ)

9669991_3
色々と大変だのぉ、女の人は。
わしなんて、このスプレー1本でいつもツヤツヤさ。

0609blog2_3 

| | コメント (0)

2006年6月 8日 (木)

新機動戦記ガンダムW Endles Waltz 特別編

DVD鑑賞 ~mamaさんの視点より~

ガンダムWのプラモデルを再び作り始めたこともあり、久々に動くみんなの姿が見てみたくなりました。
さすがにTV版49話分は大変なので…「Endless Waltz 特別編」を鑑賞。
やっぱりいつ見てもいいですねぇ。

明かされる少年達の過去。
ヒイロの問いかけに、心を揺さぶられる五飛。
人は殺さない、という強い思いを胸に、ゼクスと共闘するカトル・デュオ・トロワ。
ヒイロとリリーナの絆の強さ。

ただキャラクターやMSがかっこいいというだけでなく、少年達の言葉が、思いが、胸にぐぐっときますよ~。
…やっぱりTV版も見たくなっちゃいましたね(笑) これはまたの機会にゆっくりと。
新しいガンダム作品も次々生まれていますが、
ヒイロ・ユイとウイングゼロは…というより「新機動戦記ガンダムW」は、今でも私の一番のお気に入りです。

うーん…改めて見てみると、トールギスⅢもなかなかカッコイイかも…。

| | コメント (2)

2006年6月 5日 (月)

W系プラモ 製作再開

ガンダムW勢のプラモを作るか~、となったのは一年も前の話だ。

ゼロカスタムは既に完成済なので、サンドロック・デスサイズヘル・ヘビーアームズ(いずれも改)をドドンと購入。おい、五飛の機体は無視か??

サフ吹きまでは順調だった。が、その後は暑かったり寒かったり(塗装部屋にはエアコンがないのだ)、Mk-ⅡVer.2.0が発売になったり、うっかりフリーダムをカゴに入れてしまったり…その他諸々あって製作がストップ。先月ようやく再開することとなった。

HGは継ぎ目消しなんかが面倒だけど、パーツが少ない分塗るのは楽だね。今回は来客もあったため白吹きの途中で終わっちゃったけど、また次回頑張るよ。
やってみるさ。

Harms_3  ヘビーアームズの箱とパーツの一部。これから白を 重ねてゆくよ。

|

トップページ | 2006年7月 »